不育症専門医をネットで見つける

不育症とは、妊娠してもお腹の中で赤ちゃんが育たずに、流産や死産を繰り返してしまう病気のことです。2009年時点で、年間の患者数は7万人以上と言われています。健康な状態でも、妊娠して流産する確率は10~15%あると言われていますが、妊娠した女性の2~5%が流産や死産を繰り返していることになります。妊娠をすることが困難な不妊症については、近年、一般の認知度が高まっていますが、不育症についてはまだまだ認知度や専門医が少ないです。しかし、インターネットを活用すると、専門医や治療についての情報を得ることができます。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 女性の悩む毛深さと遺伝 All rights reserved